施工事例 -公共工事-

小倉城耐震補強工事

平成26年7月〜平成26年12月

昭和34年にRC造で復元された小倉城の、耐震補強工事。
1F:増設壁T=180 4箇所
2F:増打壁T=180 2箇所
3F:増設壁T=180 2箇所,袖壁T=180 2箇所
4F:増打壁T=150 2箇所
5F:袖壁 T=180 4箇所

ブログで耐震補強工事の施工の流れを紹介しています。
耐震補強工事の流れ_耐震壁

小倉工業高等学校工業化学科プラント実習棟改築工事

平成25年5月〜平成25年11月

小倉工業高校の実習棟を解体新築しました。
水を流す実習があるため、内部の床はエポキシ樹脂塗床です。
解体:RC造2F 延べ326.14m2
新築:RC造1F 延べ215.17m2
 屋根:ガルバリウム鋼板t=0.4
 外装:コンクリート下地の上水性エポキシタイル

西門司小学校耐震補強工事(第2期)

平成24年6月〜平成24年11月

西門司小学校の耐震補強工事です。
管理教室棟
 外付け鉄骨 2層×1基
 内付け鉄骨 6基
 構造スリット 18箇所
 RC壁増打ち t=150→t=300
屋内運動場(体育館)
 天井鉄骨:補剛材16本およびブレース16箇所追加
 2Fギャラリー枠付きブレース2箇所
 外部RC梁増打ち

ブログで耐震補強工事の施工の流れを紹介しています。
耐震補強工事の流れ_内付けブレース
耐震補強工事の流れ_構造スリット

中井小学校耐震補強工事(第1期)

平成23年12月〜平成24年3月

中井小学校の体育館の耐震補強工事です。
屋内運動場(体育館)
 天井鉄骨:補剛材8本およびブレース12箇所追加
 2Fギャラリー腰壁新設4箇所

ブログで耐震補強工事の施工の流れを紹介しています。
体育館耐震補強工事の流れ

小倉東高校特別教室棟他大規模改修(耐震補強)工事

平成23年3月〜平成23年7月

小倉東高校の、耐震補強工事を含めた大規模改修工事です。
特別教室棟
 耐震補強工事:外付け鉄骨 2層×2基、1層×1基
 LL教室内装工事
渡り廊下
 耐震補強工事:1F増打ち梁 H500×W200
 外壁改修:238m2
 屋上防水:55m2
便所棟
 外壁改修:665m2
 屋上防水:125m2

ブログで耐震補強工事の施工の流れを紹介しています。
耐震補強工事の流れ_外付けブレース
耐震補強工事の流れ_増打ち梁

大里東小学校小学校大規模改修工事(第3期)

平成22年6月〜平成22年9月

屋内運動場の大規模改修工事として
屋根新設:折板カバー工法
床撤去新設
内壁補修:アンカーピニング
他、スロープ新設など